メディセルとは

筋膜とは?

私たちの皮膚の下には全身に筋膜が張り巡らされており、筋肉だけでなく、骨や内臓、血管、神経までの体内組織を包み込み、保護している役割を担っています。

同じ姿勢で1日を過ごすオフィスワーク、また日常の運動量が減少した現代社会の生活習慣は、知らない間に筋膜の癒着を引き起こしています。
その癒着こそが肩こり、首こりの原因になっています。

メディセル施術

筋膜を緩める

メディセル筋膜吸引療法は筋膜の癒着を改善することが可能です。
癒着をはがし、代謝を良くすることで、皮下組織内で引き起こしていた神経からくる痛みの原因を根本から改善します。

筋膜を緩める(リリース)ことにより、

1.筋膜の癒着を剥がす

2.血液やリンパの循環を良くし、むくみを改善

3.筋肉の機能を正常にする

4.関節のゆがみを正す

という段階を経て、患者様の全身根治を目指します。

吸引をプラスする施術

・施術をしてもらった結果、逆に症状が悪化

・施術をしてもらった後に身体機能への後遺症が残る

上記のような事故が全国で相次いでいると2016年2月10日放送のNHK「クローズアップ現代」で取り上げられました。

患者様の高齢化による身体状況や施術者の技量・経験不足など要因は様々です。

メディセル筋膜吸引療法は治療院の先生が経験で培った手技に加えて、”吸い上げる”施術をプラスし、体への負担もありません。また、ケガを誘発・悪化させる要因を作りません。

メディセル_3

メディセル_4

1日70人の診療も可能
短時間の施術+満足度UP

実際にメディセル筋膜療法を活用して、1日70人を診療した先生もいらっしゃいます。それだけ、1人あたりにかかる施術時間が短縮される訳ですが、来院者数は一定をキープ。

短時間の施術だから効果が下がるという訳ではなく、筋膜リリースでの来院患者様の満足度向上や、口コミなどの評判での集客増の事例などご利用者様からは多数ご報告頂いております。

メディセル筋膜吸引療法
紹介動画

筋膜の吸引とマッサージを同時に行い、筋膜由来の症状にアプローチする施術機器「メディセル」がどのような物なのか動画でご紹介致します。
また、施術についての説明動画(動画サイト:YouTubeへリンク)もございますので合わせてご紹介致します。
【施術参考動画】
>> 関節可動域の向上や狙った筋肉の弛緩(HAGASHIストレッチ)
>> 姿勢矯正など(HAGASHI矯正)

MINI

メディセル筋膜吸引療法を活用して

  • 自費診療の売上を上げたい
  • 診察、治療時間の効率化をはかりたい
  • 自費治療を導入したいが、勉強することが出来ない
  • 新規患者様へ当院ならではのPRがしたい
  • 治療の他にも美容・リラクゼーションメニューを取り入れたい

 

上記内容に少しでもご興味をお持ち頂いた治療院様、サロン様、まずはご相談ください。

btn_demo

ページ上部へ戻る