メディセル施術に於ける症例事例

美療、治療、コンディショニングの事例

メディセル施術での症例事例をご紹介しています。メディセルは幅広い分野での導入実績があり、日々のトレーニングの必要なアスリートの方からハンディキャップのある方まで、すべての生き物において有効な効果を引き出しことができます。

 コンディショニングでの事例

メディセルはプロ野球選手や、プロサッカー選手、プロゴルファー、パラスポーツ、バスケットプレーヤー、レーシングドライバー、格闘家、ボディービルダー…など日々のトレーニングが必要なスポーツ選手のコンディショニングや、トレーニング前のパフォーマンスアップ、怪我や疼痛の根本的な改善、などに用いられています。
最近ではスポーツトレーナーやインストラクターの方の需要も高く予防ケアや怪我や術後のリハビリケアなどに取り入れられています。

早川優衣 BMXライダー

東京五輪の正式種目として注目が高まり続けるBMXレース界に、注目の新星が登場!

MJカンパニーがスポンサー支援する、BMXライダー早川優衣選手は、2011年、競技歴1年足らずで初出場した国内レースで初優勝を飾ると、2013年には全日本BMX連盟(JBMXF)年間ランキング1位を獲得。翌2014年、13歳の若さで日本自転車競技連盟(JCF)ユース強化指定選手に選出され、年長の選手を差し置いて世界選手権やワールドカップに次々と参戦するように。

岡山県笠岡市にある「かさおか太陽の広場」内のBMXコースで幼い頃から高橋コーチ指導の元、練習に励む早川選手でしたが、現在は学業との両立を図りながらBMXレーサーとしてさらなる飛躍を目指し大阪へ。
元BMXプロライダーで当社社員の高橋堅太が現在ではメディセル療法専属トレーナーとして早川選手のコンディショニングサポートで世界へ送り出します!

現在BMXレーサーとして『美しいアスリート』を目指す早川優衣選手がメディセルと初めて出会ったきっかけは手首を骨折しその手術後のリハビリケアで、その当時BMXのプロレーサーとして活躍中だった高橋堅太選手(現在はメディセル療法専属トレーナー)の薦めだったそうです。
メディセルの効果を実感していくうちに『美しいアスリート』としての目標が芽生えたそうです。

その時の詳しい内容はコチラのインタビュー動画でご覧ください。

コンディショニング:フィジーク カット出し

改善症例:フィジークやボディービル大会直前のカット出し
施術部位:腹部全体
施術時間:5分
施術回数:1回

猪爪 杏奈 レーシングドライバー

2016年から本格的にレースをはじめ、Mazda Women in Motorsport (#MWIM)2期生でロードスターワンメイクレースで活躍。
2019年はNATS専属ドライバー としてJAF-F4選手権にシリーズ参戦し、他 MINI CHALLENGE JAPANスポット参戦。
2020年は以下の2カテゴリーに参戦しています。
★スーパー耐久シリーズ ST-5クラス ー ゼッケン:72 車:ロードスター「ナチュラルチューニング☆クスコ☆NATS」Bドライバー
★KYOJO CUP ー ゼッケン:86 車:VITA-01 「Dr.DRY VITA」

レーシングドライバー猪爪杏奈001

参戦チーム、ファンが一体となって作り上げる日本で唯一の24時間レース『富士SUPER TEC 24時間レース』でのコンディショニングにメディセルを使用していただきました。
『令和の時代に世の中へ必要とされているメディセル。

整骨院、鍼灸院、整体、サロンだけではなく最近ではトップアスリートにも使用されているメディセルです。

プロ野球、プロスポーツ、オリンピック、パラリンピックアスリート、トレーナーなど私もS耐富士24hで実際に使用しました。就寝前にかけると睡眠が深くなり起床時からだの重ダルさがなく、疲れを取り除きリセットした状態でレースウィークを毎日過ごすことができて大変助かりました。』

負荷に耐え続ける鍛え抜かれた体幹とハンドルを正確にコントロールし続ける繊細な筋肉にはメディセルの4つの効果が最高のパフォーマンスを引出します!

コンディショニング:投球動作 踏込み足

局所でなく必要動作を獲得する為の機能面にメディセルでアプローチ
肘下がりの際 上げられるけど上げてない?上げたくても上げれない?(代償)
多くが代償として良くない動作が生まれていると感じる。
今回は「踏み込み足」にフォーカスを当てて考えてみる。

施術前投球動作
・踏み込んでから早期に膝関節の伸展がみられる。結果脛骨は後方へ移動
・右股関節の伸展が不十分
・踏み込み足側股関節の屈曲が不十分
・胸椎部の伸展というよりは頸部を前に押し出している様

施術前非投球時評価
・踏み込み足の股関節の可動性
・対側の股関節の可動性

踏み込み足が安定しない選手へのメディセルを活用したアプローチ
※肩、肘には一切アプローチせず

施術後の評価変化
・回内足改善
・下腿外旋改善
・支持脚の股関節伸展の改善
・踏み込み足の殿筋の柔軟性の獲得

球速の変化 前後(5球ずつのうちMAX)
・小学生
A君60㎞→72㎞
B君80㎞→90㎞

・中学生
C君100㎞→108㎞
D君110㎞→115㎞
E君113㎞→120㎞

・高校生
F君123㎞→128㎞
G君126㎞→134㎞