メディセル療法を科学的に実証

メディセル療法によりなぜ関節可動域の変化が生じているかなどの研究に取り組んでいます。
2017年には、4分間の徒手での筋膜リリースで生じた筋膜の滑走性と同程度の結果が、1分間の経皮的な皮膚吸引によって得られたことが判明しております。
私たちは、学術・理論に基づいて臨床報告および研究活動を行うことで治療家の皆様のサポート及び、一人でも多くの患者様の痛みを解消を願い活動を行っています。

学会発表実績

2013年9月 「第68回日本体力医学会大会」 東京開催

兵庫医科大学健康スポーツ科学 辻田 純三 先生
「皮膚吸引による筋膜リリースが関節可動域に及ぼす影署」

2014年7月 ECSS(ヨーロッパスポーツ科学会)オランダ・アムステルダム開催

兵庫医科大学健康スポーツ科学 辻田 純三 先生
「皮膚吸引は自動運動による関節可動域を高める」

2014年9月 「第69回日本体力医学会大会」 長崎開催

履正社医療スポーツ専門学校 辻田 純三 先生
「皮膚吸引は自動運動による関節可動域を向上させる」

2015年5月 ACSM(アメリカスポーツ医学会)アメリカ サンディエゴ開催

履正社医療スポーツ専門学校 辻田 純三 先生
「皮膚吸引による筋膜リリースが関節可動域に及ぼす影響」

2015年9月 「第70回日本体力医学会」 和歌山開催

履正社医療スポーツ専門学校 辻田 純三 先生
「皮膚吸引による筋膜リリースが呼吸機能に及ぼす影響」

2016年9月 「第71回日本体力医学会大会」 岩手開催

兵庫医療大学 渋谷智也
「吸引を用いた筋膜リリース療法における効果の検討~肩関節可動域変化~」
健康スポーツ医科学研究所 辻田 純三 先生
「経皮的筋膜吸引により、筋膜、中間腱の滑走が生じるか?」

2016年10月 ACPT「第13回アジア理学療法学会」マレーシア クアラルンプール開催

兵庫医療大学渋谷智也
「吸引を用いた筋膜リリース療法における効果の検討~肩関節可動域変化~」
健康スポーツ医科学研究所 辻田 純三 先生
「経皮的筋膜吸引により、筋膜、中間腱の滑走が生じるか?」

2017年5月 「日本理学療法学会」 千葉開催

健康スポーツ医科学研究所 辻田 純三 先生
「経皮的筋膜吸引により筋膜の滑走が生じ筋膜リリースと同等な効果が得られる」

2017年9月 「第72回日本体力医学会大会」 愛媛開催

兵庫医療大学 渋谷智也
「経皮的吸引により筋組織の滑走性が生じる」

2017年 ACSM(アメリカスポーツ医学会)アメリカ デンバー開催

メディセルエビデンス
メディセルエビデンス

一般社団法人日本メディセル協会を発足

2017年3月より、一般社団法人日本メディセル協会 (JMTA)を発足し、協会員へのメディセル療法の正しい施術方法の獲得とメディセル療法の施術効果に対する不変的なエビデンスを確立し、多くの障害や疾患をもつ方たちの一助になることを期待して活動を進めてまいります。

日本メディセル療法協会